兵庫県 加古郡 稲美町    いなみさん家のひとびと     活動記録


by inamisanchi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2009年 11月 08日 ( 1 )

先日お伝えした

東播磨“地場産品”ヘルシーレシピコンテスト
http://web.pref.hyogo.jp/press/press_e_harima_00308.html

なんと500通以上の応募作品の中から選ばれたバーガーを含む17作品が今日の料理審査に残りました。

残念ながら「いなみバーガー」は入選しませんでしたが、個人で応募した「いなみ焼き」が最優秀賞をいただきました^^

いなみバーガーを作っていたメンバーが失敗して混ぜて焼いたのが(ここだけの話)・・・

ぜひ「いなみさん家がプロデュースしたメニュー」としてかわいがってやってください!

<材料>2人前
◎ごはん(お茶碗1杯) ◎米粉(お茶碗1杯) ◎お水(お茶碗1杯) ◎とりミンチ(お茶碗1杯) 
◎小松菜3本くらい ◎たまねぎ1/4個
◎味噌(カレースプーン1杯山盛り) ◎みりん(カレースプーン1杯)
ごま油 (カレースプーン3杯) ◎ねぎ
・・・・◎印は稲美町産のもの

<作り方> 所要時間20分
1.野菜をきざむ
2.ボールに水・ミンチ・味噌・みりんをいれ泡だて器でほぐす
3.ご飯を加えほぐす
4.米粉を入てまぜる
5.野菜をまぜる
6.ホットプレートにごま油を敷き焼く
7.きざんだねぎをかけてそのままいただく
またお好みでソース・マヨネーズ・酢醤油でも

作り方が簡単で幼稚園児でも作ることができます。
また味や中身もアレンジがききます。離乳食から年配の方までどうぞ。

「いなみ焼き」への思い
稲美町の冊子作りを通して「稲美町産」のものについて知った。
学校でも(幼稚園~)稲美町産のものが何かを勉強し稲美町産のものを使った「いなみ焼き」を作れるように
また3/17は「いなみ焼きの日」(いなみ)→(173)子どもが家族のために作って振舞うなんてどうかな。
f0188728_23242073.jpg

[PR]
by inamisanchi | 2009-11-08 17:33 | お知らせ